読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セグウェイチックなハイテク乗り物大全

セグウェイチックでセグウェイじゃないハイテクな乗り物を探求しています。最新のセグウェイ事情やホバーボード事情までありとあらゆる情報を公開していきます。

セグウェイから始まり進化した移動手段!最新アイテム「ホバーボード」は必見!!

f:id:niwaka-6-nki:20160926205342j:plain

もうこれを見て、「これ何?」っていう人はいないでしょう。

むしろ体験したことのある方も多いのではないでしょうか?

そう!近代的移動手段と言われる

 

セグウェイ!!

 

初めて見た時は、なんだこれって思ったことを覚えています。

そんなセグウェイですが、実は誕生してから15年。

結構長い時がたってるんですね~。

そんなセグウェイですが、その存在の発表後、ビルゲイツジョブズなどIT界の重鎮達が「人間の移動形態を変える革命的な製品」と絶賛し注目を集めました。

 

f:id:niwaka-6-nki:20160926213315p:plain

海外の人気グループ「BIGBANG」はライブパフォーマンスにこのセグウェイを使用。

これは盛り上がるでしょうね!

 

f:id:niwaka-6-nki:20160926213748j:plain

そう言えば、ボルトはセグウェイに轢かれていましたね。

これもかなりの話題となりました。

 

f:id:niwaka-6-nki:20160926212331j:plain

最近で言えば、お笑い芸人の有吉さんがセグウェイにかなりハマっているということで日本のメディアにもかなり取り上げられていますね!

 

f:id:niwaka-6-nki:20160926212738j:plain

本人が希望してまで企画が組まれるほどのハマりよう。

実際にセグウェイを体験した人は、このハマりように納得がいくはず。

 

ですが、街中でセグウェイに乗っている人を見かけたことがありますか?

ほとんどの方はないだろうと思います。

ここまで認知度が高く、人気があるのになぜなのでしょう。

発売後は、1台約60万円(米Amazonで5,000ドルで発売)という高価格がネックとなり販売は低迷した。当初、米国で100万台を販売した後の世界進出が目標とされていたが、3年間の販売数は約6,000台に留まった。

お気づきの方もいたとは思いますが、ネックとなったのはセグウェイ自体の値段!

60万円もしたらよほどの富豪でないと買えませんよね(笑)

 先ほどの画像で紹介しているものなんて約100万円もしますよ・・・

 

f:id:niwaka-6-nki:20160926215509j:plain

まあ後は、個人で持つにしてはデカい!!

保管する場所を探すだけでも一苦労です。

 多くの方が欲しがってものだったんですけどね。。。

 

それから多少の時がたち・・・

 

セグウェイのインスパイア商品がとうとう誕生したんです!

 

f:id:niwaka-6-nki:20160926190337j:plain

これが最先端の移動手段となる

 

ホバーボード!!

 

セグウェイから何とも無駄を省いた進化ぶり!

 

乗り方は至ってシンプル。

体重移動だけで前に行くことや、曲がること。

更にはバックまで出来るんです。

 

操作性が簡単な上、セグウェイではネックであった場所も取らない。

 

そして驚きはその金額。

セグウェイが100万円ほどかかっていたのに対し、このホバーボードの市場相場は、

 

4万円前後!!

 

f:id:niwaka-6-nki:20160926221507p:plain

 

本体の軽量化だけでなく、価格までかなりの軽量化!!

 

セグウェイを欲しがっていた層の心にダイレクトアタックですわ!!

そんなこんなでこのホバーボードの人気は一気に爆発。

 

f:id:niwaka-6-nki:20160926222116p:plain

海外の有名アーティストもご満悦。

移動手段や記者会見にもこのホバーボードで現れるほど。

 

日本でも多くの芸能人がこのボバ―ボードの虜に。

f:id:niwaka-6-nki:20160926222634p:plain

 

f:id:niwaka-6-nki:20160926222702j:plain

 やっぱり流行るものは進化しますね。

かなりの需要があったため、このように一般化が出来るものが実現したのでしょう。

 

このような移動手段の進化はこれだけでは終わりません。

f:id:niwaka-6-nki:20160926223552j:plain

セグウェイやホバーボードの原理を応用した

 

ワンホイールホバーボード

 

このスケボーのようなヨコ乗り系の登場まで。

 

どんどん進化を遂げています。

 

現在ではこのようなセグウェイからインスパイアを受けた商品が続々と登場しており、注目を集めています。

 

今後は本当に空を飛ぶホバーボードが現れてもおかしくないですね!

映画にもあったような近未来の世界はもう少しで実現されるかもしれません。

 

ここでは今後も、セグウェイやホバーボードに関する最新の話題をお届けしていきたいと思います。

 

 それではまた次回~

 


趣味・ホビー ブログランキングへ

にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村