読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セグウェイチックなハイテク乗り物大全

セグウェイチックでセグウェイじゃないハイテクな乗り物を探求しています。最新のセグウェイ事情やホバーボード事情までありとあらゆる情報を公開していきます。

日本人が遂に!!あの宙に浮くボバ―ボードの作成に成功!?

昨日に続きホバーボードネタを・・・

 

では、いきなり行きますよ!!

 

f:id:niwaka-6-nki:20161021111835j:plain

ドーン!!!

 

ほんとに出来てる!!

でも今までもたものに比べたら、なんだかちゃっちい・・・

 

しかしながらボードの色合いなどは、ほぼ完璧と言っていいほど再現されている。。。

 

このホバーボードを開発した藤原浩一さんは

未だ一般的になっていないホバーボードだが、僕は開発に成功した。まじである。

 と語る。

 

 

不可能を可能にする

現時点でホバーボードがまったく存在しないわけではない。2015年にあわせるように、いくつかの方法でホバーボードが作られていることは僕も確認している。

例えばホバークラフトのようなものや超電導のしくみを用いたものがある。しかし映画で描かれたホバーボードは、そのように物々しくはなかったはずだ。

そうした中、ぼくはまったくシンプルな方法でボードを浮かすことに成功した。まずはとにかく出来上がったものをご覧頂きたい。

 


ん!?これは・・・

 

f:id:niwaka-6-nki:20161021115013j:plain

ホバーボードの周りに怪しい物体・・・w

 

こうして僕はホバーボードの開発に成功した。自分の名をとって「フジワラ式ホバーボード」と名づけたい。

「フジワラ式ホバーボード」には、一体どのようなテクノロジーが詰まっているのか。次頁ではそれを明らかにする。

 

f:id:niwaka-6-nki:20161021115202j:plain

ホバーボードの設計図

さっそく種明かし。これがホバーボードの設計図だ。無駄を省いたシンプルな構造である。

 たしかにシンプルな構造・・・

 

違う!!!

 

完全に詐欺やないかい!!(笑)

 

まんまと騙されてしまいました。。。

 

f:id:niwaka-6-nki:20161021115450j:plain

 

乗ってしまえば普通の板に戻ってしまいます・・・

 

でも、こういうの嫌いじゃない(笑)

 

みんなの夢を全力で叶えようとしてくれた藤原さん

 

ありがとう!!

 

いずれこのようなホバーボードが実現できるような世の中になるのか楽しみですね!

 

現状であるホバーボードは、宙に浮くわけではありませんが、独自の浮遊感を味わえることで人気があります。

 

ホバーボードに興味のある方は、是非1度このワンホイールホバーボードを体験してみるのも良いかもしれませんね!

 

 

このような情報をどんどん発信していくのでよろしければクリックお願いします。


趣味・ホビー ブログランキングへ

にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村