読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セグウェイチックなハイテク乗り物大全

セグウェイチックでセグウェイじゃないハイテクな乗り物を探求しています。最新のセグウェイ事情やホバーボード事情までありとあらゆる情報を公開していきます。

セグウェイのオーナーさえも・・・セグウェイは危険なところで乗っちゃダメ!!

セグウェイやミニセグウェイが注目を集めていますが、今回はちょっと注意しておきたい点について書きます。

 

題して

 

セグウェイは楽しいけど危険な乗り方は、しちゃダメ!!

 

f:id:niwaka-6-nki:20161026135745j:plain

これは記憶に新しいと思いますが、セグウェイに乗ったカメラマンが操作を上手くコントロールしきれずに、ウサイン・ボルトさんに激突!!

 

世界の宝ともいわれる足を怪我するという大問題に。

 

幸い軽傷で済み問題はなかったのですが、自分だけでなく周りにも危険を及ぼす可能性があると問題視されました。

 

乗り慣れているオーナーさえも・・・

f:id:niwaka-6-nki:20161026141522j:plain

セグウェイのオーナーであるジェームズ・ヘゼルデンさん。

 

もちろんオーナーですから乗り慣れてはいるはず。。。

そう思われていたのですが・・・

 

f:id:niwaka-6-nki:20161026141058j:plain

まさかのセグウェイに乗ったまま、過って転落死!!

 

立ち乗り式電動二輪車セグウェイ」を製造するセグウェイ社のオーナー、ジェームズ・ヘゼルデン氏(62)が26日、英国でセグウェイを運転中にがけから川に転落し、死亡した。

どんなに乗り慣れている方でも、油断をすると死につながることも。

 

ミニセグウェイも同じ!!

そう、セグウェイだけでなく、ホバーボードやバランススクーターと呼ばれるミニセグウェイも危険な乗り方や、危ない場所では決して乗ってはいけません。

 


もうこんな事してたらいくつ命があっても足りませんよ?

見ている方もヒヤヒヤします。

 

いくら目立ちたいからと言って、命がけのチャレンジは絶対にダメです!!

 

セグウェイやミニセグウェイは安全に楽しむもの

f:id:niwaka-6-nki:20160926222116p:plain

 

お薬の決まり文句ではありませんが

 

セグウェイのご使用は、用法・用量を守り・・・」

 

って用量はありませんが、セグウェイを始めとする乗り物は、安全な場所できちんと乗りましょう。

 

怪我だけでなく、大事故に発展する可能性もありますし、自分だけでなく周りも巻き込む可能性があります。

 

f:id:niwaka-6-nki:20160929154211j:plain

 

ちゃんとこのように、プロテクターもしっかりつけましょうね!

 

写真商品

 

特に今は、子供のためにセグウェイを買う方も多いので、子供には確実にプロテクターを装着させるようにしておきましょう。

 

子供のプレゼント用に人気

 

今だとレビューを書くだけで、プロテクターやカバーなどのおまけが貰えるみたいですよ!

プロテクターなども買いそろえようとすると、結構いい金額になったりするので今がチャンス!!

 

数量限定らしいので、気になる方は今すぐにチェックしてみてください。

 

 

よろしければランキングバナーのクリックをお願いします。

 


趣味・ホビー ブログランキングへ

にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村