読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セグウェイチックなハイテク乗り物大全

セグウェイチックでセグウェイじゃないハイテクな乗り物を探求しています。最新のセグウェイ事情やホバーボード事情までありとあらゆる情報を公開していきます。

ボバ―ボードの日本での人気メーカーってどこ?

はいよー!!やっぱり流行ってますねー!

 

f:id:niwaka-6-nki:20161013122501j:plain

ミニセグウェイこと

 

ホバーボード!!

 

このホバーボードですが、いざ買おうとするとメーカーや種類が沢山!!

選ぶ基準は人それぞれだとは思いますが、良いものを選ぼうとするとどんな基準で見ればいいのかわかりませんよね?

 

まあ俗に言う

 

コスパ!!ってやつですね!

 

今回は、コスパを基準に調べていきたいと思います。

 

まずはミニセグウェイでパロディのような名前をした会社

f:id:niwaka-6-nki:20161013124024p:plain

 

ミニセグウェイと呼ばれた時代に、このキントーンは誕生しました。

 

最近ではあまり聞かなくなりましたが、まだまだ現役でモデルチェンジもしていますね。

 

キントーンの価格から見ていきましょう。

 

f:id:niwaka-6-nki:20161013124820p:plain

調べた日がまさかのキャンパーん!!!

 

いや、キャンペーン!!

 

キャンペーン価格は、42,900円。

通常価格は、48,900円

 

現在販売されているものの水準で考えると若干高め・・・

その代わりに保証が半年間ついているようです。

 

ちなみに余談ですが、これまでこの形をした乗り物は、ミニセグウェイとして認知を受けてきました。

 

しかしキントーンを見てもその表記はありません。

 

それはなぜか!

 

f:id:niwaka-6-nki:20161013125702p:plain

f:id:niwaka-6-nki:20161006112849p:plain

元祖セグウェイ代表!

セグウェイジャパンが商標登録がどうちゃらこうちゃらーって感じで、この小型二輪はミニセグウェイと名乗ることが出来なくなったんです。

※未だにミニセグッウェイを謳っている業者は、結構怪しい可能性があります。注意しましょう。

 

なので現在は、ホバーボードやバランススクーターと言った名称で販売されていることが多いです。

 

その点では、キントーンはちゃんとしていますね!

さすが一流メーカーさんです。

 

そして次に比べる物(メーカー)と考えたのですが、

 

ホバーボードにはメーカーという概念があまりない!!

 

製造元が海外というものが多く、専門業者というものはほとんどいません。

 

ということで、困ったときは・・・

 

楽天!!

 

日本人みんな大好きよー!

 

ランキングを見ると・・・

やっぱり!!

 

f:id:niwaka-6-nki:20161013140834p:plain

 

私のオススメしているやつー!!

てか、ポイントサービス高くね?

 

自分が買ったときより良くね?

え?

ここもキャンペーンですか?

もういいです。ざっくりいきます。

 

拗ねてはいませんよ。

 

まずは気になる価格!

 

39,500円!!

 

気になる性能としては、Bluetoothスピーカーもついて、音楽が流せる!

保証も1年間!!

 

あとは、特定の条件を満たせば、プロテクターなどのおまけもついてくる。

完全にコスパで考えると、圧勝と言えるのではないでしょうか?

 

やっぱりメーカーものとなると、版権も絡んでくるので、その分金額も、お高くなるのでしょう。

 

Bluetoothスピーカーがついていなければ、さらに安いものもありますね!

 

33,800円!!

 

安いですねー!保証もちゃんとついてますよ!

 

結論としては、人気メーカーという概念はあまりなく、売られている商品の性能や、価格を比べてみることが1番ということがわかりました。

 

有名メーカーだからと言って、安心して購入するということは、あまりオススメできませんね。

 

実際に海外では、大手メーカーのホバーボードから発火が起こり、リコールといったケースもありました。

 

ホバーボードを購入する際は、くれぐれも有名だからと言って安易に飛びつかないようにしましょう!

 

 

参考になった方はクリックお願いします。


趣味・ホビー ブログランキングへ

にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村