読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セグウェイチックなハイテク乗り物大全

セグウェイチックでセグウェイじゃないハイテクな乗り物を探求しています。最新のセグウェイ事情やホバーボード事情までありとあらゆる情報を公開していきます。

セグウェイの乗り方がわからない。乗れるか心配な方へ

んーと今日は、ツイッター見てて思ったこと書きます。

 

今回の始まりは、5分前に遡ります。

短っ!!

 

 

セグウェイに乗ったことのない大半の人が思うこと。

 

ちゃんとセグウェイに乗れるのか??

 

たしかに未経験の場合は心配になりますよね。

 

f:id:niwaka-6-nki:20161109105809j:plain

過去に有名な事件?として世界中から注目を集めたこのワンシーン。

 

ボルトにカメラマンが激突!!

 

この時は、世界陸上中。

 

ボルトは足に怪我をしましたが、幸い事なきを得ました。

 

なんにせよこの事故は、セグウェイを乗りこなせていないがために起こったこと。

 

多くの人のイメージ通り、セグウェイの乗りこなしはちょっと難易度が高めなのかもしれません。

 

ただ!

それは昔のセグウェイの話!!!!

 

ミニセグウェイでいい画像あったのでご説明します。

 

f:id:niwaka-6-nki:20161109111727j:plain

これが以前のセンサーの感知場所です。

 

このように感知する部分が2点ということが、問題でスムーズな操作性がなかなか再現できていませんでした。

 

なので、思い通りに動かすことが出来ずに、転倒や事故を起こす人が多かったんです!

 

ですが現在は・・・

 

f:id:niwaka-6-nki:20161109112155j:plain

 

4点センサー!!

 

このようにセンサー部分を4点にすることにより、よりスムーズな操作性を実現することが可能に!!

 

このおかげで、以前に比べてかなり乗りやすくなったんです。

 

つまりはなにが言いたいのか?

 

そうですねー一言で言いますと・・・

 

意外と簡単に乗りこなすことが出来るんだよ!!

 

もちろん個人差はありますが、やってみると結構簡単です。

 



小さい子供だってスイスイ乗ってますよ!

 

コツとしては、最初練習するときは支えのあるところで始めると良いでしょう。

 

意外と最初の乗る瞬間が苦戦するんです。

 

乗ってしまえば、あとはバランスを保つだけなので意外と簡単です。

 

なので集中するべきは、乗る瞬間!!

 

ここさえうまくいけば、セグウェイを乗りこなすことは容易だと思います。

 

最初は練習からのスタートですが、だいたい10分くらいで乗りこなせるので心配されている方も大丈夫ですよ!

 

とにかく注意する点は乗る瞬間!!

 

ここをしっかりと気をつけてください。

 

本当にここだけです!

 

手軽に乗れる4点センサー搭載モデル

 

今日は乗り方を心配されている人に向けてのメッセージとなりましたが、心配されている方々が簡単に乗れたよーって言ってもらえるようになれば幸いです。

 

 

参考になった方はクリックをお願いします!


趣味・ホビー ブログランキングへ

にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村